出会い系サイトを選ぶ際には、人妻である女性会員の獲得に尽力しているサイトを選ぶべきである。
人妻などの女性会員を獲得することによって、男性会員も呼び込むことが可能である。

 

 

出会い系サイトに登録しようとしたときに見るべき点として、人妻などの女性会員の獲得に力を入れているサイトであるかを考慮して欲しい。
男性会員としては、人妻をはじめとする女性が多く在籍しているサイトのほうが出会うチャンスが広がるということは云うまでもない。
そのため、人妻の会員を多く獲得するために、運営側がどれだけの資材を投じ、努力しているかということは重要となってくる。
人妻の場合、普段の会話で出会い系サイトについて話すことは少ない。
そのため、実際に、出会い系サイトにおいて活動している人でも、この出会い系サイトが良いというような会話は行われない。
これは男性の場合との違いでもある。
このことは、男性会員の場合には、会員からのどのサイトが良いというような情報が非会員に流れ、それを利用している会員を獲得することが可能となる。
これに対して、女性会員の獲得は、人づてに獲得するというような方法を当てにすることはできない。
したがって、運営側が、広告などを出して、積極的に女性会員の獲得に尽力する必要性が生じてくる。

 

広告を出す場所としては、雑誌等が基本となる。
女性たちが多く見るような雑誌に広告を掲載し、閲覧者を獲得するのである。

 

この雑誌というのは、女性を獲得するために出すのであるから、女性誌である。
逆に、男性しか読まないような男性誌にばかり広告を出しているようなサイトは、男性の会員の獲得に力を入れているサイトとなる。
しかし、男性の獲得に力を入れるよりも、雑誌においては、女性の獲得に力を入れるべきであるにも関わらず、男性誌に掲載するというのは、他の目的があるように思われる。

 

女性会員が多くないとセフレ出会いの確率は低くなるだろう。